ホーム猫小説・猫文学「トマシーナ」 (創元推理文庫) 【状態A】
商品詳細

「トマシーナ」 (創元推理文庫) 【状態A】

販売価格: 200円 (税込)
[在庫数 1点]
数量:
大の猫好きで、一時は20数匹もの猫と共に暮らしていたとも言われる小説家ポール・ギャリコ。『トマシーナ』は、そんなギャリコによる“猫を主人公にした作品”『ジェニィ』と並ぶ猫ファンタジーの名作で、これは新訳決定版の初版。(過去に矢川澄子さん訳で他社から出版されていたが、絶版に。それが新たな翻訳で創元社から出版されたもの)
主人公の猫トマシーナは、あのジェニィを大叔母にもつ美しい猫。この物語は、病気になったトマシーナが飼い主である獣医・マクデューイ氏から安楽死させられるというショッキングな話から始まる。それを機に、マクデューイ氏の娘は心を閉ざしてしまうが、町はずれに動物たちと暮らし、魔女と呼ばれるローリとの出会いが、かたくなな父と、孤独な娘を変えていく…。
解説に心理学者の故・河合隼雄氏。「ギャリコは『たましい』の存在を『ものがたる』名人である」と紹介している。

●販売価格:200円(税込)
●元の定価;860円(税別)

●ポール・ギャリコ(著)/山田蘭(訳)
●発行所:東京創元社
●発行年:2004.06.25 再版
●本のサイズ:文庫版 382ページ
●本の状態:A(帯なし、シミやスレ、ページ折れもなくとてもきれいな状態です)