ホーム猫の絵本・児童書「スイッチョねこ」 【状態A】
商品詳細

「スイッチョねこ」 【状態A】

販売価格: 500円 (税込)
[在庫数 1点]
数量:
ある庭での猫の親子。秋になり、虫が鳴きだして、興味津々の子猫たち。
おかあさん猫は「むしをとるのはよいけれど、たべるのはおよしなさいよ」と言われていたのに、いたずら好きな子が食べてしまいました。
その虫がおなかの中で鳴きだして、さぁ大変!
兄弟猫からは「やかましい」と言われ、虫は鳴きやまないし、ついに子猫は泣きだしてしまいます。おかあさんねこに連れられて、おいしゃさまのところにやってくるのですが、その挿絵がなんともいえず、いい雰囲気。



挿し絵を手がけたのは、安泰(やす・たい)。
「猫にもことばがある。数種類のなき声と全身で表わすさまざまな表情が『ことば』になる。そのことばをこの絵本でとらえたいと思った」と、あとがきに書かれています。
目の表情、しっぽ、口元、背中、脚…何度も読み返して、すみずみまで見たい絵本です。
大佛次郎のていねいな言葉づかいも、ほっとする心地よさ。

●販売価格:500円(税込)
●元の定価:950円(税別)

●大佛次郎(文)/安泰(絵)
●発行所:フレーベル館
●発行年:1986.01 第17刷
●本のサイズ:210mm☓262mm 32ページ
●本の状態:A(カバー、帯なし。その他は、ページ折れや汚れもなく、きれいな状態です)