ホーム 猫小説・猫文学
商品一覧
猫小説・猫文学
商品並び替え:

登録アイテム数: 7件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
「さすらいのジェニー」 【状態A】

「さすらいのジェニー」 【状態A】

600円 [在庫数 1点]
『ジェニィ』には、訳者と装幀にいくつかのバージョンがある。個人的には、小説として読みやすいのは新潮文庫から出ている古沢安二郎氏による訳だと思うのだが、でも、矢川澄子さんによる訳は、会話の語尾が少々古風…
「猫と妻と暮らす〜蘆野原偲郷」 【状態B】

「猫と妻と暮らす〜蘆野原偲郷」 【状態B】

500円 [在庫数 1点]
ある日、家に帰ると、妻が猫になっていた…そんなばかな、こんな奇怪な現象。うっかりするとマンガ的なイメージになりがちな設定だが、実に落ち着いた、しっとりとした語り口で物語が進んでいく。もうそれだけで、こ…
「ねこぼうし」 【状態S】

「ねこぼうし」 【状態S】

800円 [在庫数 1点]
ねこぼうしのサイズはいろいろ、でもどれをとってもあなたにぴったり、あんよでうまく合わせれば。ねこぼうしには心があります。値段も血統も関係なし。猫を頭にかぶる?おかしなイラストと詩が作る幸福な空間。。。…
「世界から猫が消えたなら」 【状態A】

「世界から猫が消えたなら」 【状態A】

500円 [在庫数 1点]
余命宣告を受けた主人公。お先真っ暗な状態のなか、目の前に現れたのは悪魔! え?悪魔? そう、しかも、妙にテンション高い明るい悪魔が目の前に現れます。そして、主人公は「世界から何か1つ消せば、1日寿命が…
「茗荷谷の猫」(文春文庫) 【状態S】

「茗荷谷の猫」(文春文庫) 【状態S】

200円 [在庫数 1点]
茗荷谷の一軒家で絵を描きあぐねる主人公。庭の物置には猫の親子が棲みついた。その棲み家の奥から聞こえる不思議な音は……。本書は9つの短編によって編みあげられた連作。江戸時代から昭和30年代末までの時間の…
「猫の縁談」(中公文庫) 【状態C】

「猫の縁談」(中公文庫) 【状態C】

150円 [在庫数 1点]
作者の出久根達郎氏が、古本屋を営みながら、数々の小説やエッセイを出版されたことは周知の通りで、古本屋とそこに集まる人々の交流を描きだした作品も多い。この『猫の縁談』もそんな作品のひとつ。古本屋と猫と来…
「トマシーナ」 (創元推理文庫) 【状態A】

「トマシーナ」 (創元推理文庫) 【状態A】

200円 [在庫数 1点]
大の猫好きで、一時は20数匹もの猫と共に暮らしていたとも言われる小説家ポール・ギャリコ。『トマシーナ』は、そんなギャリコによる“猫を主人公にした作品”『ジェニィ』と並ぶ猫ファンタジーの名作で、これは新…
  説明付き一覧    写真のみ一覧